作家・吉村喜彦のホームページ

1月19日(木)の朝。
FMヨコハマの情報番組「Lovely Day」に生出演しました。
 
FMヨコハマは、むかし、サントリー宣伝部時代に
「ハーパーズ・レイディオ(Harper’s Radio)」というラジオの帯番組を企画・
制作したことがあります。
オンエアーは、たしか、1987年でした。

ヨコハマその1

当時、サントリーが輸入していたバーボン「I.W.Harper」だけを
フィーチャーしたソウル・ミュージックの番組です。
いちばん最初にかけたのが、ZAPP「COME ON」だったのを、覚えています。

ナレーションもコマーシャルも、すべて英語。
ハーパーのソーダ割りをシズル感いっぱいに訴求しました。
番組は大好評で、港街ヨコハマの洒落たイメージとともに、
I.W.ハーパーも、都会的なお酒と位置づけられるようになりました。
おかげさまで、バーボン・ブームをつくることができました。

ヨコハマその2

そんな思い出のFMヨコハマで、
今日は、DJの近藤さや香さんの、機転のきくインタビューに
話がめちゃくちゃ盛りあがりました。
中上健次さんと出会って、作家になろうと思ったという話や
かつてのサントリー宣伝部のクリエイティブな雰囲気の話。
お酒は「めまいの遊び」の典型である、という話など。
あっという間の、楽しいひとときでした。

DJの近藤さや香さんと

DJの近藤さや香さんと

放送のあと、久しぶりに中華街に行き、重慶飯店新館で、
「麻婆豆腐麵」と「五目あんかけ焼きそば」を食べました。
麻婆豆腐麵は、なかなか新しいタイプ。
ご飯もついてきて、麻婆豆腐をかけて食べ、二度おいしかったです!

今日のぼくのTシャツは、麻婆豆腐カラーです。

「麻婆豆腐麵」

「麻婆豆腐麵」

「五目あんかけ焼きそば」

「五目あんかけ焼きそば」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です