作家・吉村喜彦のホームページ

月刊「地域人」での連載「港町ブルース」。   (発行:大正大学)
2022年4月10日売り(80号)。
地域人80号表1
和歌山県みなべ町での
高級魚・クエタマの養殖の話を書きました。
クエタマ前編1P
梅の生産量日本一、「南高梅」発祥の地として知られるみなべ町。
2021年11月。
このみなべ町漁業生産組合の直売所で、陸上養殖の「クエタマ」という
高級魚が試験販売されました。
みなべ港
クエタマとは、クエとタマカイという魚のハイブリッド種。
クエタマ
クエタマは2㎏になるまで2年。クエなら6年。
成長スピードが3倍と、効率のいい養殖になります。
みなべ梅干し
みなべ町漁業生産組合では、
みなべ名産の梅干し樽を再利用したり、
知恵をつかって陸上養殖をすすめています。
みなべの梅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です