作家・吉村喜彦のホームページ

大阪で買って帰ったおみやげ。
「たこやき御飯」弁当。

キャッチフレーズは、「ごはんのおともは、たこやきでっせ」。

文字がぜんぶ、「ひらがな」なんが、またええわ。

デンプン+デンプン。 W炭水化物! 
やっぱ、これでしょう。
たこやき御飯パッケージ

「きつねうどん」「かやくご飯」「お好み焼き定食」などなど。
粉モンを愛する大阪人のマスト・アイテムです。
神戸の「そばめし」もめっちゃ美味しいよねえ。

このお弁当。タコ焼きとタコ飯が一緒になってます。
タコ焼きは、冷えてるけど、なかなかおいしい。
オリバーソース(本社:神戸。このお弁当は神戸の淡路屋がつくってます)
とカツオ節かけて、いただきます。

タコ飯が、これまた、美味いんです。
ポルトガルのポルトで食べたタコ飯もおいしかったけど、
それより、ぜったいおいしい!
たこやき御飯・中身

おかずは、サツマイモとカボチャの煮物。ゆでたキャベツ。
タコ御飯に添えられた紅ショウガが、なかなかよろし。

このお弁当、なんと1000円(税別)です。

アフターアワーズのタコ焼き
こちら、阪急東通り商店街、扇町近くのブルースバー「アフターアワーズ」のタコ焼き。
めっちゃおいしいでぇ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です