作家・吉村喜彦のホームページ

10月31日(水)9:00からの
FMヨコハマ「ラブリー・デイ」、街角リポートに生出演しました。

街角リポーターの藤田優一さんの
「はぁ〜いフジタでェ〜す!」ではじまる「ラブリー・デイ」の看板コーナー。

朝9:10に、高島屋裏の手打ちうどん「どんたく」さんの前で、
藤田さんと待ち合わせて、
二子玉川の街を歩きながら、
小説の話、モデルの話などをしました。
どんたく前

「どんたく」から美容室「アプレ」へ。
「アプレ」のオーナー・天海さんは、
『二子玉川物語』に登場する網走生まれの美容師のモデル。
天海さんご自身は、栃木県の出身です。
ボブ・マーリーの音楽がお店から流れていて、
それに惹かれて、ぼくの女房がお店に吸いこまれるように入って以来の仲。
かれこれ、30年近くになります。
アプレの前

続いては、リバーサイドの高層マンションから
兵庫島におりていく道。
このあたりには、かつて鮎茶屋や料亭が並んでいたそうです。
そのうちの1つが、『酒の神さま』の「みどりの雨」に登場する料亭のモデル「水光亭」。
かつての松林の名残が、いまもあります。
高層マンション前
水光亭の松

最後に藤田さんと訪ねたのが、
奥二子、砧本村バス亭前のハンバーガー屋さん
「オールド・ヴァレイ・ダイニング」。
古谷さんがオーナーなので、古い谷=オールド・ヴァレイ。
ぼくが日本一好きなハンバーガー。
ハンバーガー
お昼前から、晩秋のやわらかい光のなかで、
ハイネケンをゴクゴクッ。
はあー。
やっぱり、青空の下で飲むお酒が最高です!
古谷クンと

(写真:吉村有美子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です